かざぐるまの家で暮らす

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

二歳四ヶ月絵本  

IMG_1003.jpg


二歳から始めた、一ヶ月に三冊の絵本のプレゼント。
二歳四ヶ月に選んだ本はこちらの三冊です。





一冊目は筒井頼子さんのおでかけのまえにです。
お手伝いを一生懸命するけれど、
可愛い失敗をしてしまう女の子のお話。
今の娘に良く似ていると思い購入しましたが、
娘は失敗をする姿が見たくないようで、
一ヶ月たってもほとんど読みたがりません。
自分と重ねてプライドが傷ついちゃったのかな?
もう少し大きくなって、読んでくれることを期待しつつ
今は絵本の後ろの方に隠されています・・・





二冊目は竹下文子さんのつみきでとんとんです。
二歳三ヶ月の時に購入した
同じ作者さんのせんろはつづくまだつづく
とても気に入っていたので、購入してみました。

毎日、というわけではありませんが
時々思い出したように、つみき、どこ行った!?
と、絵本を探して読んでいます。

子ども達が作る「つみきザウルス」を自分でも作りたいらしく、
翌日から積み木でよく遊ぶようになりました。





三冊目はなかやみわさんのくれよんのくろくんです。

少し長いお話も楽しめるようになったし、
お絵描きが好きな娘にピッタリだと思い購入しました。

つみきもそうですが、娘が身近に感じている物を
選ぶ事が多いです。

あまり使われない黒色にスポットを当てた
くれよ達の可愛いお話。
一度読んでやると夢中になって、
何度も読むようにせがまれました。

こちらは翌月に新しい絵本を買うまで毎日読みました。
本当に気に入っているみたいです。
シリーズで出ているので、
他のお話も集めようと思います。


--------------------------------------------------------------
過去記事

二歳絵本 二歳二ヶ月 絵本 二歳三ヶ月 絵本

category: 2歳 絵本

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。