かざぐるまの家で暮らす

キッチンスケール  

①


デジタルキッチンスケールを買いました。
こちらは14mmと薄いので、収納場所を選びません。
なぜ今さらキッチンスケールかというと・・・・

「パンを焼くため」(*´ω`*)です。

朝はパン派なので、焼きたての食パンが食べてみたい!
と、ずっと思っていましたが、HBは大きいので
置き場所が決まらず、購入を諦めていました。

最近また自分の中でHBブームが起こり、
なんとか置く場所がないか・・と考えた結果、
やっと収納スペースの確保ができたので、ついに買っちゃいました♡

で、HBが到着してさっそく作るぞ!!と、思った時・・
「お菓子作りなんてしないし~スケール大きくて邪魔だから捨てちゃお~」
と、張り切って(?)スケールを捨てたことを思い出したのです・・・


②


結局その日はパンを焼けず、慌ててスケールを買いました(笑)
以前の経験を踏まえ、選んだポイントは3点
「場所を取らない」、「0点補正がある」、「デジタル式」であることです。


③


昔持っていたのはアナログスケールだったので、
0点補正は自分でメモリをずらさないといけなかったのですが、
これはデジタル式なので、まず容器を置いて、
ZEROボタンを押し補正、
それから強力粉を規定量入れて補正、バターを入れてまた補正・・・
を繰り返すだけなので以前に比べてぐっと楽になりました(^ω^*)


④


HBはPanasonic の
ノーブルシャンパン(D-BMS104-N)を買いました。
焼き立てのパン・・・何もつけなくても美味しいです!ʕ→ᴥ← ʔ
HB初心者なので、今は色んなレシピに挑戦中!
もしお勧めがあったら是非教えてください♡

場所を取るHBの置き場は、また後日記事にしたいと思います☆

category: インテリア・雑貨

tb: --   cm: --