かざぐるまの家で暮らす

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

家の完成予想図(CG)  

キッチンよりリビングを見る



今日は「コンセントの位置」、「間接照明の高さ」、「照明のスイッチの位置」
を決める打ち合わせを行いました。今日のために建築家の方が完成予想図
(夜の一階)を作ってきてくれました!照明の雰囲気が良く分かる上に、
購入予定のダイニングチェアがリアルに再現されていてかなり興奮。
(キッチンからリビングを見た図)

机は建築家の方にチェアに合うイメージで作成をお願いしているのですが、
まだデザインを考えている途中ということで一応(仮)イメージだそうです。

ちなみにチェアはgrafOar arm chair(HP)です。
チェアのファブリックや肘掛部分のカラーは現在検討中。


リビングよりキッチンを見る



こちらは先程とは逆でリビングからキッチンを見たところ。
机は(仮)です。ソファーと机は現在使っているものを持っていく予定です。
コチラにちょこっと写っています。)


寝室 2階ウォーキングクローゼットから南面を見る



写真は2Fで左が寝室、右が北面から南面を見たところ。
「コンセントの位置」って悩みますよね。多いと後々困らないけど見た目がスッキリしないし。
どんな物を置く?どんな用途に使う?など悩みに悩んで何とか必要最低限で抑えました。

「スイッチの高さ」は通常140cm位にするそうですが、我が家は90cmで統一することにしました。
床上90cmとは、手を下に伸ばした時に触れる位の位置です。
目線より低い位置に配置することによって壁を綺麗に見せることができます。

次回打ち合わせは「壁紙の検討」です!
猫神さんがいるのでペット用壁紙にしようと思っているのですが、
最近は消臭効果があったり、爪とぎに強かったりと色んな機能があるんですね!
ありがたいことです



category:

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。