かざぐるまの家で暮らす

シンプルな住宅用火災報知機  

全体 


  あまり目立つものではないけれど、
この家で気に入ってる設備機器を紹介したいと思います。
   
天井からちまっと飛び出している、住宅用火災報知器です。
これを初めて見た時は、「小さい!目立たない!」と興奮しました。
 


火災報知機 

 こちらは、日本フォンオール株式会社の
 
超小型 熱式 住宅用火災警報器 F22-R(露出型)(HP) 
という商品で、こんなに小さいのに感知方法として「補償率方式」を採用しているため、
 従来製品に比べ、火災を温度上昇率によっても感知することができ、
 より早い火災発見ができるんだそうです。(HP参照)

 従来品がどうなのか、あまり詳しくありませんが 
小さいからといって機能的な心配はなさそう。 

 ちなみに寝室はこちらにそっくりなスティック型で、煙式の物を設置しています。

建築家の方が選んでくれたのですが、
こういうちょっとしたこだわりがとてもうれしいです。


category:

tb: --   cm: --