かざぐるまの家で暮らす

夜のひとコマ  

①


さあ、もう寝よう。
と、歯磨きを始めると、必ずやってくるヤツがいる。
忍び足で近づいて、気づくと足元にいるアイツ。
そう、猫神さんです。


②


そっとやってきて、私が気がつくと・・・・


③


じっと見つめる。
これはかまって欲しい時のサイン。


④


ひたすらじっと見つめてくるので、
歯ブラシをくわえたまま、しゃがみ込み
ちょっかいを出してみる。


⑤


ちょっとうれしそうな猫神さん。


⑥


ふざけてちょっと顔をつぶしてみたら、
右手をパシパシして応戦する猫神さん。


⑦


ノリノリで喧嘩ごっこが始まります。
ここから追いかけっこが始まり、
二人ともつかれると布団に入るのが毎晩の決まり事。


category: 猫神さん

tb: --   cm: --